習作



2017_03_21.jpg



ちょっと思う所が有り縦長の画像を作ろうかと思っています
この写真はTS-Eレンズのシフト機能を使って一個の被写体を2分割で撮影し
それをスティッチング(複数枚の画像を繋げる)しています
横方向だとパノラマですが縦方向に継いで
なんとなく掛け軸風にすれば面白いかもと思いちょっとテストしてみました

フォトショップには自動でパノラマにしてくれる機能が有るのですが
こういうシンプルな画像だと逆に認識出来ないようで
これは自分で重ねて馴染ませています
シフトやチルトを使うと周辺の光量が結構落ちてしまうので馴染ませるのがなかなかに面倒臭いです

最初テストで庭の写真を撮って繋いだ時は光量落ちなんかも補正してくれて
「これは楽で良い」と思ったのですが、有る程度複雑な「絵」でないと逆に繋ぎにくいようなのがネックです

まだ2パターン程しか試していないのでなんとも言えないのではありますけど
今後色々と試してみたいと思っています



tag : TS-E90mmF2.8

カレンダー2017 3月



mar2017.jpg



壁紙はこちら
16:9用 1920x1080
16:10用 1440x900
4:3用 1024x768


今回は珍しく月末までにアップできました^^;;


当別町#3



IMG_01856.jpg



石狩川・・・凍ってます
走行中の車からなのでイマイチ分かりにくいですけど


tag : TS-E90mmF2.8

当別町#2



IMG_01837.jpg



撮影終了後
クライアントさんが諸々の返却の為に移動中にそこらをスナップ
うーん、北海道って感じ


・・・だと思う^^;;


tag : Distagon25mmF2.8

当別町



IMG_01847.jpg



18日から20日まで2泊3日で北海道ロケに行ってきました

現地へ向かう時に見た景色が凄く良くて
その後ロケ地に向かうたびにその前を通るのだけど
仕事で行っているので「良い景色が有るからちょっと止めて下さい」とも言えず・・・
iphoneでトライするもダメダメで、諦めてかけていたんですけど

最終日空港に向かう時にダメモトでカメラ持ってロケバスへ
走行中にシャッター切りまくって撮れた一枚

なかなか良い感じで撮れたと思う^^


tag : TS-E90mmF2.8

あけましておめでとうございます



2017family-2.jpg


2017office.jpg



本年も宜しくお願い致します


さて今年も我が家の年賀状からです
上が親類知人用、下が仕事先用になります
実はまだ発送が終わっていないのでネタバレになります^^;;

親類知人用のメイン写真は以前記事にしていますね
小さい方の写真は2008年の年賀状に使っている写真です
基本的に同じ顔(当たり前ですが)が面白くて使ってみました
仕事先用はカレンダーと同じように見えますが、若干変えています

我が家の愚息君も今年は中学2年になりますので「顔出し」はこれで最後になるのかもしれません


カレンダー2017 1月



jan2017.jpg



壁紙はこちら
16:9用 1920x1080
16:10用 1440x900
4:3用 1024x768


今日は大晦日・・・早いですねぇ
我が家は大掃除も完全には終わりそうにありません><

ほぼ全ての窓を外し洗ったりしたんですが、なにぶん窓が多いし
家が古いので木枠で重いし、なかには外れない窓があったりして自動車のジャッキで桟を持ち上げたりと
なかなか大変でした・・・↓ こんな感じ


IMG_0716.jpg


今日ももう少し頑張ります

では、良いお年をお迎えください


カレンダー2016 11月



nov2016.jpg



壁紙はこちら
16:9用 1920x1080
16:10用 1440x900
4:3用 1024x768


我が家で成った柿
形がいびつですが、まあ「味」です^^;;

カレンダー2016 10月



oct2016.jpg



壁紙はこちら
16:9用 1920x1080
16:10用 1440x900
4:3用 1024x768


また一か月更新無しで広告が出ていました・・・^^;;

写真は去年の10月のカレンダーのアングル違いです
昨年とは仕上げの色調をかなり変えました
こっちの方が落ち着いてて良いかと思っていますが・・・如何でしょうか?


カレンダー2016 9月



sep2016.jpg



壁紙はこちら
16:9用 1920x1080
16:10用 1440x900
4:3用 1024x768


我が家の愚息君は今日から二学期です
夏休みの宿題がなかなか終わらず 2,3日徹夜や朝方までやっておりました
早くから計画的にやっていればよかったんだけど・・・
まあそれでも一応全部終わらせたので、頑張ったんではないでしょうか

夏休み明けの初日から給食有りの5時間授業だとか、子供達もたいへんですねえ


百合#3



IMG_01472.jpg



昨日は東大でTechno Edge という催しが有ったので行ってきました
初めて東大の敷地に入りましたが、無茶苦茶広いですね
あと建物が古いのですが、増築で新しい建物がくっついたりしててなかなか面白かったです

肝心な催しの方ですが、どちらかというと小学校低学年向けのような印象で
ちょっとイマイチな感じでした^^;;


tag : TS-E90mmF2.8

百合



IMG_01465.jpg



夏真っ盛りな感じですね
我が家の愚息君は8/5から今日まで3泊4日で臨海学校です
さぞ真っ黒になって帰ってくるんでしょうねえ



tag : TS-E90mmF2.8

カレンダー2016 8月



aug2016.jpg



壁紙はこちら
16:9用 1920x1080
16:10用 1440x900
4:3用 1024x768



今年から8/11は山の日という祝日になったんですね・・・
知らなかった^^;;


カレンダー2016 7月



jul2016.jpg



壁紙はこちら
16:9用 1920x1080
16:10用 1440x900
4:3用 1024x768


忘れてました・・・スイマセン

ちょっと文字位置が低過ぎて31がタスクバーに半分隠れてしまいます^^;;


STRATOCASTER



IMG_01211.jpg

IMG_01214.jpg



昨日は子供の通う中学校の運動会でした
中学校になれば「体育祭」というのかな?と思っていたら運動会でした
で、ちょっと気になって調べてみたら以下のような事が書いてあるサイトを発見しました

運動会は親が参加するが体育祭は親が参加しない
運動会は白組と赤組に分かれるが、体育祭はクラス対抗になる
運動会は先生が運営し、体育祭は生徒が中心となって運営する
幼稚園、小学校までが運動会で中学校、高校が体育祭

・・・あんまり当てはまってないような・・・^^;;



という事で、今日は手持ちのもう一台のエレキギター、ストラトキャスターです
ストラトは昨日アップしたテレキャスターの発展型として1954年から発売されたモデルです
このギターは昨日も少し触れましたが1994年製のフェンダーカスタムショップの1954年モデルの復刻版です
何年に買ったのかは忘れてしまいましたが
新品で買えば付いてくる付属品は全て揃っていて開封すらされていない状態でしたし
ピックガードに傷も全く見受けられない買ってから一度も弾いていないんじゃないの?
って感じの殆ど新品状態の中古品でした
値段もいくらだったか忘れましたが、確か新品価格の半額以下でかなりのお買い得品でした^^

22年前のモデルですからビス類等の金属部品には錆が出ていたり
内部にゴム製パーツが使われていて、それがボロボロになっていたりしましたが
塗装面の劣化は全くと言っていいくらい感じられません
昨日書きましたがウレタン塗装を施されているので塗膜が強いのですよね
テレキャスターのような使いこまれた感が出ていないのは残念な気もします(笑


今回2台のギターを並行してバラしての掃除調整で色々と見比べましたが
テレキャスターは、設計というか思想というかが古いです

テレキャスターの前身であるエスクワイヤーが発売されたのが1949年となっていますが
基本的にエスクワイヤーとの違いはフロントにピックアップが有るか無いかで
細部のパーツも殆ど変わらないかと思います。
対してストラトキャスターはテレキャスターから発展させたものとwikiに書いてありますが
ブリッジの有り方とかやっぱりなにかと改良されているように思います
でも、ストラトの発売は1954年からですから、その間は5年程しかないんですよね

発売されて60年以上経っているのに基本構造はなにも変わらず現在までも発売し続けているってスゴイですよね



tag : TS-E90mmF2.8

GUITAR



IMG_0451.jpg

IMG_0458.jpg



今日は子供の中学校の体育祭です
それとはまったく関係なく、昨日の続きです



バラし中のギター君たち
昨日アップしたテレキャスターの元の色が分かります

テレキャスターの方は長い間ケースに入れっぱなしだったので、かなりヤバい状態でした
1,2弦が錆て途中から消滅していたり、ケースのケバケバが塗装に喰い込んでいたり・・・><
このタイミングを逃してそのまま放置していたら取り返しのつかない事になっていたでしょう


フェンダーのギターは60年代まで(だったかな?)は全てラッカー塗装
その後下地がウレタン塗装で仕上げがラッカー塗装。
またその後はウレタン塗装のみというように時代によって仕上げが違っています

このテレキャスターの頃は下地にウレタン塗装を施し
その上からラッカーで仕上げたものになります
このラッカー塗装の塗膜が弱いのですよね。それでウレタンを使うようになったのでしょうが
ラッカーの方が音の鳴りが良いとされていて60年代までのギターはかなり高額です
何百万円という世界です

手前のストラトキャスターは1994年製で塗装は全てウレタン塗装です
もう22年前のギターですが塗膜が強いので結構綺麗です


tag : iphone6

TELECASTER



IMG_01193.jpg



某FBには最近ギター関係の記事ばっかりアップしていたのですが、こちらでも^^;;

子供が中学生になりギター部に入ったので、練習用にわたしの手持ちのギターを使わせる事になり
ここ数年殆ど弾いていなかったギター達をバラして掃除をしたのです

錆錆の弦を外し、外せるパーツは全部外して金属部分を磨きボディーも磨き
足りていなかったパーツや劣化したパーツを購入取り付けして普通に弾ける状態まで戻しました
ギターがちゃんとしたら、なんかわたしもやる気(?)になり最近は結構ギターも弾くようになりました^^;;

復活させた記念に写真も撮ったのでギターシリーズを何日か続けますね


このギターは確か1978年製のフェンダーテレキャスターで当時新品で購入したものです
元々は白で木目が透けていたのですが焼けてまったくの別物になっています
ボリューム、トーンのつまみのメッキが剥げちゃってますね・・・良い感じです(笑
右下にボディーの角の部分が見えてますが、角の部分はもうガキガキのボロボロです
それでもちゃんと鳴りますし、まだまだ現役で使えますよ^^


tag : TS-E90mmF2.8

カレンダー2016 5月



may2016.jpg



壁紙はこちら
16:9用 1920x1080
16:10用 1440x900
4:3用 1024x768


すっかり遅くなってしまいました
・・・ちょっと地味だったかな^^;;


LINA#4



DPP_4113.jpg


DPP_4115.jpg


DPP_4121.jpg



LINAちゃんシリーズもこれでお仕舞いです
彼女、この時はたしか中学校を卒業したところって話をしていましたが、みえないですよねえ
しかもメイクでこんなにも雰囲気が変わるとは、驚きますよね

この一連の写真ですが光とか撮り方というか、これと全く同じなんですよね
メイクの有り方によって背景色を変えたり、少しアンダー目にしたりしているだけです
・・・あ、光をどこかで切ったカモ(覚えてない^^;;)

結局被写体によって撮り方は同じであっても雰囲気は大きく変わるって事ですよね
写真はそういう部分が面白いし難しいところでも有ると思います
撮ってみるまでは、どう転ぶかわからないのですよね

また機会が有れば人物も撮ってみたいですね


tag : TS-E90mmF2.8



IMG_01074.jpg



今日は我が家の愚息君の中学校の入学式でした
あまりの成長の早さに、嬉しいような淋しいような・・・複雑な気分です


tag : TS-E90mmF2.8

プロフィール

佐野伸広

Author:佐野伸広


リンクはフリーです
ご自由にどうぞ


Nobuhiro Sano | 



メールはこちらまで
info@sanojimusyo.com


人気ブログランキングへ

写真販売サイト
写真集販売しています



カレンダー
02 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
Tag

TS-E90mmF2.8
KENKO/EXTENTION-TUBE
F.ZUIKO/AUTO-S50mmF1.8
EF50mmF1.2L
Distagon35mmF1.4
FUJIFILM/KLASSE-S
Distagon25mmF2.8
Sonnar135mmF2.8
EF100-300mmF4.5-5.6USM
iphone4s
Ricoh/GX200
Planar85mmF1.4
Planar80mmF2.8
ZUIKO/AUTO-S50mmF1.8
Macro-Planar100mmF2.8
iphone6

最新トラックバック
RSSリンクの表示